読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

an east window

夜明けとなって、明けの明星が心の中に上るまで

完全な賜物

ヤコブ1:17

口語訳

あらゆる良い贈り物、あらゆる完全な賜物は、上から、光の父から下って来る。父には、変化とか回転の影とかいうものはない。

 

文語訳

凡ての善き賜物と凡ての全き賜物とは、上より、もろもろの光の父より降るなり。父は變ることなく、また回轉の影もなき者なり。

 

新改訳

すべての良い贈り物、また、すべての完全な賜物は上から来るのであって、光を造られた父から下るのです。父には移り変わりや、移り行く影はありません。

 

新共同訳

良い贈り物、完全な賜物はみな、上から、光の源である御父から来るのです。御父には、移り変わりも、天体の動きにつれて生ずる陰もありません。

 神の恵みの賜物は、完全であり、欠けたところや疑わしいところなど全くない。その完全性の根拠として、ヤコブは父なる神自身を提示している。父なる神が完全であるから、彼から与えられる賜物も完全である、と主張しているのである。

 興味深いのは、その父なる神を「光の父」「光を造られた父」「光の源」と啓示していることである。月は太陽の光によって照らされ、天体の動きに従って、その見える様は著しく変化する。しかし光そのものは移り変わりはなく、影をもたない。その光の源が、父なる神であると言っているのである。

詩篇36:9

いのちの泉はあなたのもとにあり、われらはあなたの光によって光を見る。

へブル1:13

御子は神の栄光の輝きであり、神の本質の真の姿であって、その力ある言葉をもって万物を保っておられる。そして罪のきよめのわざをなし終えてから、いと高き所にいます大能者の右に、座につかれたのである。  

 奇蹟や特別な能力、特殊な必要を満たされた経験などに感謝することは、信仰者にとって「当たり前」のことだろう。しかしそれ以上に、「神の完全な賜物」「絶対に変わることのない天からの賜物」としての御子イエス・キリストを啓示してくださった父なる神に感謝と賛美を捧げよう。