読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

an east window

夜明けとなって、明けの明星が心の中に上るまで

死地にひかれゆく者を助け出せ、滅びによろめきゆく者を救え

神の愛 弱さのうちに顕れるキリストのいのち 試練

箴言24:10-12

10 もしあなたが悩みの日に気をくじくならば、あなたの力は弱い。

11 死地にひかれゆく者を助け出せ、滅びによろめきゆく者を救え。

12 あなたが、われわれはこれを知らなかったといっても、心をはかる者はそれを悟らないであろうか。あなたの魂を守る者はそれを知らないであろうか。彼はおのおのの行いにより、人に報いないであろうか。

 主なる神はここで聖霊を通して、信仰者に対して「死地に引かれてゆく者を助け出せ。滅びによろめきゆく者を救え」と命令している。たとえ私たちが様々な悩みや失意の日々の中におり、百の言い逃れを並べたり、「わたしはそれを知らなかった」とうそぶいても、信仰者にはそれを行う責任があると言っている。

 主なる神は「死地に引かれゆく者と滅びによろめきゆく者は、私が永遠の時からそのように定めたのだから、そのままにしておきなさい。それよりも、私はあなたの悩みを解決し、サムソンのように強くしてあげよう」とは言っていない。主なる神は、「一匹の羊がいなくなったけれど、私には九十九匹いるから、仕方がない」といって、いなくなった羊を探さない羊飼いではない。

ルカ15:4-7

4 「あなたがたのうちに、百匹の羊を持っている者がいたとする。その一匹がいなくなったら、九十九匹を野原に残しておいて、いなくなった一匹を見つけるまでは捜し歩かないであろうか。

5 そして見つけたら、喜んでそれを自分の肩に乗せ、

6 家に帰ってきて友人や隣り人を呼び集め、『わたしと一緒に喜んでください。いなくなった羊を見つけましたから』と言うであろう。

7 よく聞きなさい。それと同じように、罪人がひとりでも悔い改めるなら、悔改めを必要としない九十九人の正しい人のためにもまさる大きいよろこびが、天にあるであろう。 

 あなたの心をいつも「御手の中ではかり」、あなたの魂を絶えず守る神は、「死地にひかれゆく者」「滅びによろめきゆく者」の心を同じようにはかり、彼らの魂をあなたの魂と同じように大切に思い、救いたいと手を差し伸べているのである。だからこそ、たとえあなたが悩み、心はくじけ、無力の中にいたとしても、あなたも手を差し伸べなさいと命じているのである。

 確かに私たちの「ベスト・コンディション」がくるのを待っていたら、私たちには決して主なる神に仕える時は来ないだろう。なぜなら「ベスト・コンディション」というのは、相対的なものであり、そのような状況は滅多にないからである。

伝道の書11:4

風を警戒する者は種をまかない、雲を観測する者は刈ることをしない。 

箴言22:13

なまけ者は言う、「ししがそとにいる、わたしは、ちまたで殺される」と。 

箴言26:13

なまけ者は、「道にししがいる、ちまたにししがいる」という。

 たとえ「死地に引かれゆく者」や「滅びによろめきゆく者」に激しい嵐が吹き荒れ、彼らの上でどす黒い雲から稲妻が光っていても、そして倒れている彼らの周りで吠え猛る獅子が歩き回っているとしても、私たちの魂をいつも守ってくださる方は、「彼らを救い出せ」と命じているのである。

ヤコブ5:19-20

19 わたしの兄弟たちよ。あなたがたのうち、真理の道から踏み迷う者があり、だれかが彼を引きもどすなら、

20 かように罪人を迷いの道から引きもどす人は、そのたましいを死から救い出し、かつ、多くの罪をおおうものであることを、知るべきである。

 主よ、あなたの目には「死地に引かれゆく者」や「滅びによろめきゆく者」の魂は尊く、あなたは私たちに彼らを「助け出せ」「救え」と命じられます。またあなたは、一度は私たちと共に真理の道を歩んでいたが、いつのまにかその道から踏み迷い、今この瞬間、死へ至る道にさ迷い歩いている魂を決して見捨てず、私たちが彼を引き戻し、その魂を死から救い出すことを望んでおられます。

 どうか私たちをあらゆる言い逃れから自由にしてください。そして弱さと戸惑いと無知の中にあっても、私たちの救い主イエス・キリストを証しできるように、聖霊の知恵と力に完全に信頼する心を与えてください。アーメン。

Ⅰコリント2:1-5

1 兄弟たちよ。わたしもまた、あなたがたの所に行ったとき、神のあかしを宣べ伝えるのに、すぐれた言葉や知恵を用いなかった。

2 なぜなら、わたしはイエス・キリスト、しかも十字架につけられたキリスト以外のことは、あなたがたの間では何も知るまいと、決心したからである。

3 わたしがあなたがたの所に行った時には、弱くかつ恐れ、ひどく不安であった。

4 そして、わたしの言葉もわたしの宣教も、巧みな知恵の言葉によらないで、霊と力との証明によったのである。

5 それは、あなたがたの信仰が人の知恵によらないで、神の力によるものとなるためであった。 

Ⅱコリント12:9

ところが、主が言われた、「わたしの恵みはあなたに対して十分である。わたしの力は弱いところに完全にあらわれる」。それだから、キリストの力がわたしに宿るように、むしろ、喜んで自分の弱さを誇ろう。