読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

an east window

夜明けとなって、明けの明星が心の中に上るまで

御言葉を「むさぼり食べる」人々

聖書 終わりの日の警告

 

We Take Them for Granted, But Other Countries Treat Bibles Like Gold! - Inspirational Videos

エレミヤ15:16(新共同訳)

あなたの御言葉が見いだされたとき/わたしはそれをむさぼり食べました。あなたの御言葉は、わたしのものとなり/わたしの心は喜び躍りました。万軍の神、主よ。わたしはあなたの御名をもって/呼ばれている者です。 

詩篇1:1,2

1 悪しき者のはかりごとに歩まず、罪びとの道に立たず、あざける者の座にすわらぬ人はさいわいである。

2 このような人は主のおきてをよろこび、昼も夜もそのおきてを思う。

詩篇119:72,103

72 あなたの口のおきては、わたしのためには幾千の金銀貨幣にもまさるのです。

103 あなたのみ言葉はいかにわがあごに甘いことでしょう。蜜にまさってわが口に甘いのです。

  今時は、聖書を人々に説き明かすために召されたはずの牧師や教師でさえ、説教のときに聖書を開かず、どこからか見つけてきた他人の説教をタブレットで見ながら、もっともらしい抑揚とジェスチャーを使って「表現する」時代である。

 そんな時代にも、万軍の主なる神は、預言者エレミヤや律法学者エズラのように、またビデオの中の人々のように、御言葉を愛し「むさぼり食べる」人々を知り、彼らを「幸いなひと」と呼んでいる。