読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

an east window

夜明けとなって、明けの明星が心の中に上るまで

斜塔の下で

f:id:eastwindow18:20140731182641j:plain

 まるでスーラの絵画のように静かで、シュールな夕暮れのひと時。

騒然とした世界情勢がうそかのように、様々な国から来た観光客が、立っているのが不思議なぐらい傾いている白亜の塔の下でくつろいでいる。

 ある意味、シンボリックな情景である。