an east window

夜明けとなって、明けの明星が心の中に上るまで

ヨハネによる福音書

「婦人よ、わたしを信じなさい」

ヨハネ4:19-26 19 女はイエスに言った、「主よ、わたしはあなたを預言者と見ます。 20 わたしたちの先祖は、この山で礼拝をしたのですが、あなたがたは礼拝すべき場所は、エルサレムにあると言っています」。 21 イエスは女に言われた、「女よ、わた…

それを行うなら(2)

ヨハネ13:12-17 12 こうして彼らの足を洗ってから、上着をつけ、ふたたび席にもどって、彼らに言われた、「わたしがあなたがたにしたことがわかるか。 13 あなたがたはわたしを教師、また主と呼んでいる。そう言うのは正しい。わたしはそのとおりで…

それを行うなら(1)

1 過越の祭の前に、イエスは、この世を去って父のみもとに行くべき自分の時がきたことを知り、世にいる自分の者たちを愛して、彼らを最後まで愛し通された。 2 夕食のとき、悪魔はすでにシモンの子イスカリオテのユダの心に、イエスを裏切ろうとする思いを入…

ブドウの若枝

今の時期、ブドウの若枝はまるで太陽に手を伸ばしているように上に向かってどんどん成長する。そしてある程度成長すると、横方向に枝が伸びるように横に張った針金に結びつけられ、余分な枝は剪定される。より良い実を結ぶようになるためである。 これは、信…

大祭司カヤパの打算

ヨハネ11:45ー53 45 マリヤのところにきて、イエスのなさったことを見た多くのユダヤ人たちは、イエスを信じた。 46 しかし、そのうちの数人がパリサイ人たちのところに行って、イエスのされたことを告げた。 47 そこで、祭司長たちとパリサイ人たち…

判断を委ねる心(1)

ヨハネ5:30-30 30 わたしは、自分からは何事もすることができない。ただ聞くままにさばくのである。そして、わたしのこのさばきは正しい。それは、わたし自身の考えでするのではなく、わたしをつかわされたかたの、み旨を求めているからである。 31 …

キリストを通して顕れた神の義(3)

ヨハネ18:33-37 33 さて、ピラトはまた官邸にはいり、イエスを呼び出して言った、「あなたは、ユダヤ人の王であるか」。 34 イエスは答えられた、「あなたがそう言うのは、自分の考えからか。それともほかの人々が、わたしのことをあなたにそう言っ…

閉じ込められた意志に働きかけるイエスの命の力

ヨハネ5:1-9 1 こののち、ユダヤ人の祭があったので、イエスはエルサレムに上られた。 2 エルサレムにある羊の門のそばに、ヘブル語でベテスダと呼ばれる池があった。そこには五つの廊があった。 3 その廊の中には、病人、盲人、足なえ、やせ衰えた者な…

この山でも、またエルサレムでもない所で

ヨハネ4:19-24 19 女はイエスに言った、「主よ、わたしはあなたを預言者と見ます。 20 わたしたちの先祖は、この山で礼拝をしたのですが、あなたがたは礼拝すべき場所は、エルサレムにあると言っています」。 21 イエスは女に言われた、「女よ、わた…

「低さ」「弱さ」のうちに顕れるキリストの「引き寄せる力」

ヨハネ12:31-33 31 今はこの世がさばかれる時である。今こそこの世の君は追い出されるであろう。 32 そして、わたしがこの地から上げられる時には、すべての人をわたしのところに引きよせるであろう」。 33 イエスはこう言って、自分がどんな死に方…

イエスを告白しない霊

ヨハネ5:35-47 35 ヨハネは燃えて輝くあかりであった。あなたがたは、しばらくの間その光を喜び楽しもうとした。 36 しかし、わたしには、ヨハネのあかしよりも、もっと力あるあかしがある。父がわたしに成就させようとしてお与えになったわざ、すな…

「今は見える」

ヨハネ9:25 すると彼は言った、「あのかたが罪人であるかどうか、わたしは知りません。ただ一つのことだけ知っています。わたしは盲であったが、今は見えるということです」。 生まれつきの盲人であった男は、イエス・キリストによって奇蹟的に癒された…

二重の奇蹟

ヨハネ9:1-7;35-38 1 イエスが道をとおっておられるとき、生れつきの盲人を見られた。 2 弟子たちはイエスに尋ねて言った、「先生、この人が生れつき盲人なのは、だれが罪を犯したためですか。本人ですか、それともその両親ですか」。 3 イエスは…

荒野の声

ヨハネ1:19-28 19 さて、ユダヤ人たちが、エルサレムから祭司たちやレビ人たちをヨハネのもとにつかわして、「あなたはどなたですか」と問わせたが、その時ヨハネが立てたあかしは、こうであった。 20 すなわち、彼は告白して否まず、「わたしはキリ…

風通しのいい「教会」

ヨハネ3:5-8 5 イエスは答えられた、「よくよくあなたに言っておく。だれでも、水と霊とから生れなければ、神の国にはいることはできない。 6 肉から生れる者は肉であり、霊から生れる者は霊である。 7 あなたがたは新しく生れなければならないと、わた…

隠れている「私」への呼びかけ

ヨハネ11:43,44 43 こう言いながら、大声で「ラザロよ、出てきなさい」と呼ばわれた。 44 すると、死人は手足を布でまかれ、顔も顔おおいで包まれたまま、出てきた。イエスは人々に言われた、「彼をほどいてやって、帰らせなさい」。 ヨハネ20:1…

魂への呼びかけ

ヨハネ20:11-18 11 しかし、マリヤは墓の外に立って泣いていた。そして泣きながら、身をかがめて墓の中をのぞくと、 12 白い衣を着たふたりの御使が、イエスの死体のおかれていた場所に、ひとりは頭の方に、ひとりは足の方に、すわっているのを見た…

イエス・キリストは道であり、真理であり、命である。

ヨハネ14:1-6 1 「あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を信じ、またわたしを信じなさい。 2 わたしの父の家には、すまいがたくさんある。もしなかったならば、わたしはそう言っておいたであろう。あなたがたのために、場所を用意しに行くのだから…

聖書はイエス・キリストについて証しするものである

ヨハネ5:31-47 31 もし、わたしが自分自身についてあかしをするならば、わたしのあかしはほんとうではない。 32 わたしについてあかしをするかたはほかにあり、そして、その人がするあかしがほんとうであることを、わたしは知っている。 33 あなたが…

キリストが十字架にかけられた日(4)

「キリストが十字架に架けられた日」というテーマで共観福音書を検証したが、一番の難問はヨハネによる福音書にある記述の解釈である。特に以下の二箇所は共観福音書との調和を非常に困難にする。 ヨハネ18:28 それから人々は、イエスをカヤパのところ…

虚無の中に撒かれた一粒の麦

ヨハネ12:20-25 20 祭で礼拝するために上ってきた人々のうちに、数人のギリシヤ人がいた。 21 彼らはガリラヤのベツサイダ出であるピリポのところにきて、「君よ、イエスにお目にかかりたいのですが」と言って頼んだ。 22 ピリポはアンデレのところ…

万人救済の福音の検証(4)真理による解放と人の心

ヨハネ8:12-59 12 イエスは、また人々に語ってこう言われた、「わたしは世の光である。わたしに従って来る者は、やみのうちを歩くことがなく、命の光をもつであろう」。 13 するとパリサイ人たちがイエスに言った、「あなたは、自分のことをあかしし…

キリストにおいて(7)井戸端革命

ヨハネ4:11-15 11 女はイエスに言った、「主よ、あなたは、くむ物をお持ちにならず、その上、井戸は深いのです。その生ける水を、どこから手に入れるのですか。 12 あなたは、この井戸を下さったわたしたちの父ヤコブよりも、偉いかたなのですか。ヤ…

一人悲しんでいる兄弟姉妹へ(2)

ヨハネ20:16-18 16 イエスは彼女に「マリヤよ」と言われた。マリヤはふり返って、イエスにむかってヘブル語で「ラボニ」と言った。それは、先生という意味である。 17 イエスは彼女に言われた、「わたしにさわってはいけない。わたしは、まだ父のみも…

一人悲しんでいる兄弟姉妹へ(1)

ヨハネ20:11-18 11 しかし、マリヤは墓の外に立って泣いていた。そして泣きながら、身をかがめて墓の中をのぞくと、 12 白い衣を着たふたりの御使が、イエスの死体のおかれていた場所に、ひとりは頭の方に、ひとりは足の方に、すわっているのを見た…

遣わされた者としての自覚

ヨハネ20:21 イエスはまた彼らに言われた、「安かれ。父がわたしをおつかわしになったように、わたしもまたあなたがたをつかわす」。 「自分がこの世に遣わされている存在である」という意識は、信者の存在そのものを根底から革新する力をもっている。…

友を研ぐ友

箴言27:17 新改訳 鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。 ヨハネ15:13-16 13 人がその友のために自分の命を捨てること、これよりも大きな愛はない。 14 あなたがたにわたしが命じることを行うならば、あなたがたはわたしの友であ…

獅子がいる!?

ヨハネ13:1-5 1 過越の祭の前に、イエスは、この世を去って父のみもとに行くべき自分の時がきたことを知り、世にいる自分の者たちを愛して、彼らを最後まで愛し通された。 2 夕食のとき、悪魔はすでにシモンの子イスカリオテのユダの心に、イエスを裏…

『舟を編む』を観て

本日から日本に一時帰国している。帰りの飛行機の中で、『舟を編む』という映画を観た。普段、日本の映画を見る機会はないが、想像していた以上にテーマも作りも秀逸だと思った。ページをめくる音や鉛筆が紙の上を走る音は、何とも言えなく心地よい感じであ…

固く結ばれたぶどうの枝

ヨハネ15:1-8 1 わたしはまことのぶどうの木、わたしの父は農夫である。 2 わたしにつながっている枝で実を結ばないものは、父がすべてこれをとりのぞき、実を結ぶものは、もっと豊かに実らせるために、手入れしてこれをきれいになさるのである。 3 あ…